スマホゲーム

スマホゲーム感覚で農業参加 人が操作するロボットが目指すミライ 体験共有型ロボの可能性

働く人に役立つプラスαな考え方に注目する「αism」。

茨城・常陸大宮市にあるイチゴ農園。

真っ赤に実ったイチゴを収穫しているのは、人ではなくロボット。

農業と人が、ロボットを通してつながる農業参加システムとは。

茨城県で行われた、ロボットによるイチゴ摘み体験会。

ロボットの操作は、スマートフォンで行われている。

ロボットについている2つのカメラを切り替えながら、まるでクレーンゲームを操作するように、イチゴを収穫していく。

体験した人「自分的にはつかんでいると思っても、引くと外れちゃったりしているので難しい。自分の手と違って」

これは、ロボットを通して人が農業に参加するシステム「RaraaS(ララース)」の実証実験。

離れた場所からロボットを操作して収穫するサービスを、2024年までに提供予定。

H2L・玉城絵美代表「例えば入院していたりとか、遠隔地に住んでいるということで、外出が困難で農業に触れられないという人たちに農業に触れてもらいたい。それから農業の人手不足というところの将来的な補助になるようなところを目指した事業」

スマートフォンで操作できるため、すきま時間や就業が困難な人も、ゲーム感覚で農業に関わることができるようになるという。

つづく農園・都竹大輔さん「イチゴを実際に採ったことがない沖縄の方や海外の方にやってもらうというのも面白いと思う。これから人手不足になり得る可能性もあるし、もともと出稼ぎとかで、農閑期にほかのところへ働きに出かけるという文化もあったりしたので、遠隔操作でできるというのは魅力的だと思う」

開発を行っているのは、感覚共有技術の「ボディシェアリング」で注目を集めるベンチャー企業の「H2L」。

人がロボットを操作する、新しい農業参加システムで目指すのは、体験の共有。

H2L・玉城絵美代表「農業っていろんな作業があって、面白い体験があって、日常では都市部にいる方や部屋の外に出られない方にとって、とっても刺激的な体験。スマートフォンからバーチャルやメタバースにいくのではなくて、スマートフォンを楽しんでいる人たちに現実世界にアクセスしてほしい。遠隔地の面白い体験をしてもらったり、もう少し先にいくと、農家さんの作業を手伝ってもらうというふうになったらなと思っている」

今後はボディシェアリングの技術を組み込み、指の動きや力の入れ具合などをロボットに伝達するシステムの開発を目指す。

デロイトトーマツグループ・松江英夫CSOに聞く。

内田嶺衣奈キャスター「今回の試みについて、どうご覧になられましたか?」

デロイトトーマツグループ・松江英夫CSO「私はスマート農業における体験価値に注目しています。スマート農業は、国内では300億の市場規模といわれていますが、5年後には2倍に伸びるといわれています。特に今までは人材不足であるとか、農家の生産性の向上のために取り組みが進められてきましたが、今回はそれに加えて農業に携わる人の体験の満足度を高めようということに注目しているのが特徴です」

内田キャスター「体験を通じた満足ですが、誰もがどこからでも農業体験を通じて満足を得られるのはいいですよね」

デロイトトーマツグループ・松江CSO「さらに満足というところで、私はリアルな実体をともなったバーチャル体験にポイントがあると思います。今回の取り組みもスマホを使ってゲーム感覚で操作を楽しむというバーチャルな楽しみ方に加えて、自分で摘み取ったイチゴを収穫できるリアルな実体をともなった体験が加わることによって、満足度が高まるところがポイントだと思います。さらには、これからボディシェアリングという技術が発達すると、遠距離にいながら触覚を使ったリアルな体験ができる。重さや抵抗を感じたり、こういった体験が広がると、農業分野だけでなくほかの産業にも広がりうると思います」

内田キャスター「遠く離れているものに触れる感覚、手触り感の共有というものができるようになると、どのような分野で活用が広がりそうですか?」

デロイトトーマツグループ・松江CSO「例えば遠隔医療でも、患者さんの脈拍を感じることができたり、ECで洋服を買うときも質感を実感できるようになったり、伝統産業でも焼き物とかを遠隔で体験できるということも広がると、地域の活性化とか観光にもつながります。こういったリアルな実体をともなったバーチャル体験が広がると、現実世界でも遠隔でモノやサービスを動かせます。経済の活性化にもつながる。こんな展開に期待したいと思います」

FNNプライムオンライン
https://www.fnn.jp/

-スマホゲーム

Copyright© エスピーtube , 2022 All Rights Reserved.