マッチングアプリ

マッチングアプリで知り合った女性を殺害・遺棄の男 懲役20年の実刑判決 「極めて自己本位で身勝手」

兵庫県姫路市で女性を殺害し、その後、遺棄した罪に問われた男に、懲役20年の実刑判決が言い渡されました。

無職の関口羊佑被告(36)は去年10月、姫路市の駐車場で梅本依里さん(当時34)の首をしめて殺害し、遺体を加西市で埋めた罪に問われています。

関口被告は梅本さんとマッチングアプリを通じて知り合い、妻子がいることを伝えずに交際していました。

6日の判決で神戸地裁姫路支部は、「梅本さんから妊娠を告げられ、結婚や子供の認知を求められると妻に知られた時のことを恐れ堕胎を求めていた」と指摘。

その上で、「梅本さんを遺棄する場所を下見するなど、殺害の経緯、動機は極めて自己本位で身勝手なものというほかない」として、関口被告に懲役20年を言い渡しました。

カンテレ「報道ランナー」2022年6月6日放送
関西のニュースをお届けします!【カンテレNews】https://www.ktv.jp/news/
チャンネル登録をお願いします! http://www.youtube.com/channel/ UCQhaZjODkIjuv38d-i5TVRw?sub_confirmation=1

#マッチングアプリ #女性殺害 #懲役20年 #神戸地裁

-マッチングアプリ

Copyright© エスピーtube , 2022 All Rights Reserved.