神アプリ

原神 アプリ案件用「冒険ランク突破・一」 ボス攻略

後日の追記。この動画の時点では元素熟知を認識していない。
これは元素ダメージに直接影響するが、この時点では無頓着であったため、
火力不足を招いて時間がかかてしまっている。

元素熟知は主に聖遺物によって上げることができるため、
元素熟知が上昇するかどうかが装備の1つの目安となる。
序盤では教官シリーズを2つ装備させるとセット効果で元素熟知が80上がるため、
優先的に装備させるべきである。

スタミナ不足でダッシュできないことが敵の攻撃を避けられない原因と思っていた。
しかし、動画を見返したところ、スタミナは十分であることが分かった。
敵の攻撃を避けられない原因は、間合いが近いためであった。
敵のコアを攻撃した後は、ダッシュで十分に間合いを置くべきである。

その他の情報については、自分のサイト
https://syumisya.com/genshin/toppa1.html
に記載した。

『原神』のアプリ案件は冒険者ランク20の時に終わらせた。
存分に楽しませてもらい、現在も続けているが、
冒険者ランク25までくると突破任務をクリアしなければ
ランクが上がらなくなった。

一方、気がつけばアプリ案件は報酬が上がり、
冒険者ランク40が条件となっていた。
これを機に突破任務をクリアし、
ランク40がいかほどの難易度か確認しようと思ったわけである。

突破任務は1回の挑戦で複数回の戦闘をこなし、
最終的にボスの「無相の雷」を倒さなくてはならない。
「無相の雷」はマップ南東部で戦えるため、
何度か戦って感覚をつかんだうえで挑んだが、
動画の通り、想像以上に苦戦した。

敵の攻撃中にダメージを与えられる機会は少ないが、
攻撃を終えると必ず無防備にになる時間ができる。
よって敵の攻撃中は回避に専念し、
攻撃が終わったところで攻撃すればよいことになるが、
適切に回避をするのが難しい。

これはダッシュの乱用によるスタミナ不足によるところが大きい。
今後ゲームを続けていく上での課題となる。

クリアと同時に冒険者ランクは25から30に上昇した。
これは貯め込んだ経験値によるものであるが、
同時に世界ランクも3まで上がった。
これにより、デイリー任務の敵も強化され、
目下苦戦中である。

これらのことから、条件がランク40になってから挑戦していた場合、
挫折していた可能性が高かったと思われる。
報酬で得られる経験値などは世界ランクによって変わらないため、
突破任務は最後の最後まで行わず、
経験値を貯め込むようにした方が良いと思われる。

-神アプリ

Copyright© エスピーtube , 2023 All Rights Reserved.