神アプリ

【デザイナー選】おすすめの無料動画編集アプリ3選【iPad/iPhone/Android/スマホ】

今回は、おすすめの動画編集アプリについてお話しさせていただきました。

基本機能の充実しているので、無料でも十分編集できるアプリですね。InShotやVLLOは結構前にリリースされていますが、未だにランキング上位にいるのは、使いやすさや機能面がすごいからですね。

VNは最近リリースされたアプリですが、かなり優秀です。

どのアプリも、FullHDから4K動画も書き出せるので、Youtube用に動画を作れますね。VNとVLLOは企業ロゴがつきません。ただ、モザイク機能は有料になってしまいます。

ライセンスだけは注意しましょう。アプリ内の音楽を使用して、Youtubeにアップしたら動画が削除されてしまったという声もあったりします。
※難しいとは思いますが、注意はしましょう。

また、今回取り上げなかった残りのアプリ9種は、決してダメというわけではなく、トータルで見てコスパが良く機能も豊富なものを選定いたしました。
どれも素晴らしいアプリでした。

誤った情報等ございましたら、ご容赦くださいませ。
よろしければチャンネル登録・高評価
よろしくお願いいたします。

————————

▼今回の内容はブログでまとめています。

【デザイナー選Top3】初心者おすすめ!無料動画編集アプリ比較まとめ【iPad/iPhone/Android/スマホ】

————————

▼目次
0:00 はじめに
0:39 オススメ動画編集アプリ-1
2:52 オススメ動画編集アプリ-2
5:39 オススメ動画編集アプリ-3
7:41 おわりに

————————

今回取り上げなかったアプリの感想メモ

▼VivaVideo
素材の量が非常に多く機能も充実しています。
だた無料の場合は、5分尺の動画のみ書き出し可になります。加えて低画質になります。無料の場合、書き出した動画にはウォーターマークもつきます。

無課金の制限が結構強いかなっと思いました。
月/¥550・永久/¥7,500ですので、コスト面を考慮して選外。

課金すれば相当使いやすいアプリだと思います。

▼VUE
作業中の必須機能『1つ前に戻る』が見つからなかったです。
また、音楽つけると動画自体の音が消えてしまいます。
書き出した動画にはウォーターマークもつきます。

課金推奨が強めで、月/550円・永久/¥5,140円で不安定な印象を受けたため選外。

▼動画編集 VIDEO EDITOR
シンプルで使いやすく、簡易的な動画が作りたい場合良いです。
ただ、音楽つけると動画自体の音が消えてしまいます。
加えて広告が多い印象でした。

ウォーターマークは、120円で消せます。
低単価で部分的な機能開放ができる点は良いです。

月/¥360・年/¥1,800・永久/¥4,160です。
ただVNの方が良かったので選外。

▼Videoleap
無課金でもウォーターマークなしです。
フィルターがオシャレなものが多いです。

特にエフェクトのレベルが1番高いアプリです。

月/¥850・年/¥3,800・永久/¥8,500は高いかなっと思います。
プロ仕様ですので、しょうがないかなっと思いますが。
無料の場合、テキスト表示3つ以上は課金になります。

機能が豊富ですので価格が高い理由もわかりますが、初心者の方は使い切れないかなっと思います。また、課金で解放される音楽に商用利用できないものも混ざっているとのことです。

▼KineMaster
他のアプリと比較すると、画面構成にクセを感じるかもしれません。
ウォーターマークを消すには課金が必要です。

機能も豊富でこちらも相当良いアプリだと思います。

月/¥450・年/¥2,500です。
買い切りがないので、コスト面の観点からVLLOの方が良いかもしれません。

▼PowerDirector
特に問題はないですが、素材追加部分のUI独特で使いづらい印象でした。

画面の構成がPC用のソフトのような使い心地でした。携帯端末に慣れている方には使いづらいと思います。

ウォーターマークを消すには課金が必要です。PowerDirectorで用意されている音楽は、商用利用不可の音楽があるそうで、少し紛らわしいです。
月/¥550・年/¥3,800です。
部分的な機能開放ができないので選外。

▼CapCut
TikTokの会社のアプリです。
無課金でこのレベルは非常にすごいアプリです。

15分以上の動画の書き出しは不可です。
正直オススメしたいですが、Capcutそのものが商用利用不可のためYoutubeには不向きかもしれません。個人利用目的ならば良いかもしれません。

セキュリティ面にも、あやしいところがありオススメしづらいので選外。

▼AdobePremiereRush
無料で良いですが、Adobeのアカウントが必要です。
ウォーターマーク・広告等は一切ないです。

ただ、機能が絞られすぎているので、物足りなくなる印象です。

Adobeのサブスクリプションに加入している方には、オススメできます。

▼iMovie
他のアプリと比較した場合、機能等ふくめて弱い印象です。
スライド切り替えの映像制作には向いていると思います。

ただ、画面の解像度の変更ができず、最初にインストールした動画の画質が最大画質という不思議な仕様のため選外。

————————

▼iPad
・iPad第8世代(https://amzn.to/32HsRR7)
・ApplePencil第1世代(https://amzn.to/3a2nE8l)

▼アクセサリー
・KINGONEスタイラスペン(https://amzn.to/3aziyTy)
・Ztotopケース・グレー(https://amzn.to/2TnepcK)
・DYDRINケース・ブラック(https://amzn.to/2VpeobS)
・iPadスタンドMOFT X(https://amzn.to/3xqmWvW)
・スマートキーボード(https://amzn.to/3pYZVhI)
・マウス(https://amzn.to/3dkhKA0)

▼ペーパーライクフィルム
※サイズの間違いにはご注意ください。

【Anntec】
iPad10.2/インチペーパーライクフィルム(https://amzn.to/35IyhcT)
ApplePencilで描くと画用紙に近い感覚になります。
ザラザラが適度にあり鉛筆で描く感覚になります。

【エレコム】
iPad10.2インチ/ペーパーライクフィルム(https://amzn.to/2G9reDD)
ApplePencilで描くと画用紙に近い感覚になります。
かなり柔らかい描き心地です。
悩んでいるならばコチラを選ぶとよいです。

【NIMASO】
iPad10.2インチ/ペーパーライクフィルム(https://amzn.to/3hJwivP)
ApplePencilで描くと上質紙に近い感覚になります。
貼りやすいですが、ザラザラが少ないのでマジックで描く感覚になります。

————————

▼撮影機材
・iPhone11

————————

▼ZRdesignlaboのホームページ

ZRデザインラボ|iPadの情報発信

▼ZRdesignlaboのTwitter

▼声担当(つかさ)

▼編集担当(ざわ)

————————

▼コメントでの注意事項
実社会と同様の丁寧なコミュニケーションを配慮していただければと思います。

誹謗中傷・礼節が欠けているコメント・差別など不快な表現は全てブロックさせていただきます。

安全性のため、外部リンクへの誘導も削除対象になります。

#動画編集アプリ #無料動画編集アプリおすすめ #動画編集アプリiphone #動画編集アプリiPad #動画編集アプリandroid #動画編集初心者

-神アプリ

Copyright© エスピーtube , 2022 All Rights Reserved.